トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

夏休みの催し物その1

2日ほどブログをサボってしまいました。

金曜日はお出かけ、土曜日は仕事が立て込んでいたからです。

というわけで本日は週末ということで、

このブログのメインテーマから外れたお話を。。。

********

じつは金曜日、箱根のユネッサンまで行ってきました。

お風呂入り放題パスポート&ランチバイキングのセットで3500円になるサービス券が

公式HPで配られていたので、

一応の夏休みの思い出作りに、と嫁さんと2人で。

事前にチェックしていたniftyの温泉情報ページの書き込みによれば、

否定的な意見がズラリと並べられていたのですが、

思ったほど悪い雰囲気ではなかったですね。

 

ただとにかく夏休みの真っ只中ということで、そこら中でガキが走り回っておりました(笑)。

正直、温泉でくつろぐことを考えているのなら、回避したほうがいいと思います。

あくまでプールのようなアミューズメント施設としてとらえるべきです。

ランチバイキングも「とても美味しい」と言えるレベルではありませんが、

遊園地で食べるランチに比べればかなり満足が出来ると思います。

 

ちなみに通常の値段だと、平日パスポートだけで3500円かかるそうです。

お風呂だけでこの金額になってしまうと、ちょっと行く気にはならないかなぁ(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

8月の宿題!?

我が家の車は、8月1日が自動車保険の更新日です。

というわけでようやくネットで更新の手続をしました。

比較して一番安いところを選んだものの、85000円也。

ん~~~でかい出費だなぁ(苦笑)

********

さて、社労士の講座のほうは相変わらず比較検討中なのですが、

勉強のスタートは今年度の試験が終わった後、

早くても9月からにしようと考えています。

で、それまではとりあえず、11月のCFPの試験に向けての勉強をしようと思い、

8月中は「相続事業承継」の1科目に絞ることにしました。

じつは2000年に2度受けて2度とも不合格になっているんですけどね(笑)。

なんせ5年前の教材なもんで、法改正とかいろいろあってそのまま使うわけにはいきません。

で、ブックオフをのぞきに行ったら、100円コーナーでいいものを見つけたんです。

2004年度版の参考書と2003年度版の問題集。

やっぱりちょっと古いんですけど、とりあえずこれらを使ってひととおり潰して、

10月後半ぐらいから今年度用の対策でも立てようと思ってます。

それにしても2000円とか3000円とかする教材が100円で買えてしまうなんて。。。

ひまさえあればブックオフに通いそうで怖い(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

4年前の苦い思い出

これといった被害を出すこともなく、台風は関東をかけ抜けて行きました。

明日(と言っても日付が変わって今日ですが)は久々に暑い日差しが照りつけ、

最高気温も34度まで上昇するとの予報が出ていました。

午後はずっと外出する予定なので、熱中症にならぬよう気をつけねば。。。

********

さて、じつは私、4年前に一度、社労士の試験を受けているんです。

ただし、ほとんど勉強をしない状態で。いわゆる記念受験みたいなものです。

勉強するための通信教育の教材は購入しました。

18万円以上支払ったかな? でもあっという間に挫折することになりました。

 

購入したのは、NewtonのTLTソフトでした。

新聞でよく広告を見かけますよね? 

全ての教材をやり終えて、それでも不合格だったら教材費を全額返還するというヤツ。

ハッキリ言わせていただきますと、

試験初挑戦の人がこの教材を使っても、ほとんど頭に入りませんし、

全てをやり終えるのは極めて困難ですし、意味のある学習にはならないと思います。

 

この教材は、徹底的に記憶することのみを特徴としています。

単元ごとに何度も何度も問題を出し、繰り返しやることで覚えさせる学習法なのです。

そのため一問でも間違えると、再びその単元の全ての問題をやらなくてはいけません。

例えば些細な入力ミスでも不正解になってしまうため、とてつもなく時間がかかるのです。

 

もちろん、このソフトを使って試験に合格した人もたくさんいると思います。

ただ、少なくとも私は全く使いこなせませんでしたし、

仮に合格したとしても、理解は二の次、記憶に頼った勉強をした結果、

実務をこなせない役立たずの社労士になってしまうような気がするのです。

 

そんな過去の苦い経験もあって、来年の試験に向けての学習法や教材選びは、

検討に検討を重ねて決めるつもりです。

時間がある時は予備校のガイダンスなどにも出かけているので、

そのうち私なりの感想もブログにアップしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月25日 (月)

CFPの資格認定が変わる?

地震の次は台風がおみえになるようです。

我が家一帯はすでに豪雨になっています。

仕事の都合上、水曜日の午前中までに通り過ぎてくれると助かるのですが。。。

*********

さて、私は社労士のほかにもう一つ、CFPの資格取得もめざしています。

日本FP協会が試験を行っているファイナンシャルプランナーの上級資格で、

6科目の試験に合格することにより取得できます。

ただ社労士と違い、ありがたいことに年2回、6月と11月に試験が行われ、

1科目単位で合格、不合格が判定されます。

つまり1科目ずつ順番に受けてもいいし、

6科目全部受けて、不合格だった科目だけを次回以降に受けることも可能なのです。

 

私も「ライフ・リタイアメントプランニング」を5年前に、

そして「リスクと保険」は先月行われた試験で合格しました。

残り4科目は社労士を取得してからでいいや。。。と考えていたのですが、

最近になってあることを耳にし、CFP取得を先に目指すべきか。。。とも考え始めました。

どうやらCFPの資格取得の条件が、来年11月の試験以降、厳しくなりそうなのです。

 

これまでの条件では、初級資格のAFPを取得して1年経過していれば、

6科目合格で無条件にCFPに認定されることになっていました。

ところが協会側が検討している新しい条件によれば、

6科目合格者に「FP実務研修」を義務付けるとのこと。

そしてさらに「実務経験3年以上」でないとCFPとして認定しないとか。

これは今のところファイナンシャルプランナーとは無縁の仕事をしている私にとって非常に困る事です。

いったい何をもって「実務経験3年以上」と判断するつもりなのでしょうか?

 

社労士の場合も、資格認定には「実務経験2年以上」を条件としていますが、

半年間ほどかかる指定の講習を受ければ、この条件を満たすこととしていますよね?

ところがCFPについては、今のところこのような講習の話は上がっていません。

協会側は9月にも「実務経験」の詳細な基準を発表すると予告しているのですが、

はたして講習による免除措置が用意されるのかどうか。。。。。

 

こうなると新条件になる前、つまり今年の11月と来年の6月の2回の試験で、

残りの4科目をすべて制覇しておいたほうがよい気もします。

しかしそうなると、来年の社労士試験にむけての勉強時間は大幅に削られることに。

体力的に考えても、およそ1年の間にCFP4科目&社労士すべてに合格するための勉強をこなすのは、

私にはとても無理です。

取得した時、より利用価値が高いのは社労士のほうだとは思うのですが、CFPも捨て難いし。。。

「ぶつくさ言ってる間に勉強を始めろ!」って話もあるんですけど(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

X号業務をめざして

昨日(23日)夕方、関東地方を襲った地震には正直驚きました。

東京23区は軒並み震度4、足立区などは震度5強を観測したそうで。

我が家はかなり古いマンションの高層階なので、5弱ぐらいの揺れはあったと思います。

机横の本立てが倒れたし、本棚の上に積んであった段ボールの空箱が降ってきたし

それより何より、夜までエレベーターが動かなくなったのには非常に困りました(苦笑)。

********

というわけで今日はブログのタイトルにある「」のお話。

 

社労士を志している人なら、1号業務2号業務3号業務という言葉は把握していますよね?

申請書等の作成、手続代行、事務代理、あっせん代理が1号業務。

帳簿書類等の作成が2号業務。

もっと簡単に言うと、1、2号業務は「社会保険の手続業務」であり、

これまで大半の社労士の方は、この部分で収入を得てきました。

そして残った3号業務が「相談・指導業務」。

労務コンサルティングとでも言えばいいのでしょうか、

最近はここをターゲットにした社労士さんが増えてきたようです。

 

社会保険労務士法で定義された社労士の業務は、以上のとおりです。

しかし、社労士の資格を生かした仕事は、まだまだたくさんあると思います。

助成金申請の手続代行、年金相談、セミナーや研修の開催、執筆活動、予備校での受験指導etc.

今後も発想次第で、様々な仕事が生まれることになるでしょう。

 

私が目指す社労士像

それはファイナンシャルプランナーの業務と融合しつつ、

1号にも2号にも3号にも属さない業務を開拓していく、

新しいスタイルの社労士です。

現在のところは頭の中で漠然と思い描いている程度で、

明確なビジョンが出来上がっているワケではありません。

もしかすると社労士の勉強を進めるうちに、考え方も変わっていくかもしれません。

ただこれだけ人気が高く、毎年千人単位で新しい社労士が誕生している現状を考えると、

まわりと全く同じことをやっているようでは、すぐに廃業に追い込まれるように思うのです。

誰もやっていない「X号業務」をウリにした社労士、そしてファイナンシャルプランナーになりたい。

そんな思いから「FP社労士X」というタイトルをつけることに決めました。

 

今日はちょっと大きく出てみました。

まだ社労士について何の勉強もしていないのに。。。捕らぬ狸の皮算用でしょうか(笑)。

でもせめて、夢ぐらいは大きく持っておかないと。。。勉強するにもハリが出ませんよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

400日前からカウントダウン

何が400日前かと言いますと、

来年の社労士の試験予定日まで400日なのです。

社労士試験は毎年一回、8月の最終日曜日(第4日曜日との定義が正しい?)に行われます。

となると2006年度の試験日は、8月27日(日

この日からちょうど400日前が今日。。。のはずです(←計算が間違ってなければ(笑))。

というわけで本日から正式オープン

はじめまして。私、YASUがこれから400日間、

主に社労士受験をテーマにつらつらとブログをしたためていきます。

タイトルを見ると、すでに資格を持っているように勘違いされるかと思いますが、

現時点で持っているのはAFP2級FP技能士のファイナンシャルプランナー資格だけです。

タイトルにひかれてアクセスしてきた方、ゴメンナサイ。

ま、これも見に来てくれる人を増やすための作戦ですので(笑)。

ちなみに「」にもちゃんと意味があるのですが、

その説明はまた、次の機会に。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

初ブログ前夜祭

本当は明日オープンするつもりだったのですが、

うっかりヒマな時間ができたもので、

とりあえず形だけ作ってみました。

初めてブログを立ち上げたわりに、作り方のヘルプとか全く読まずじまい。

設定とかよくわからないまま、適当にここまで仕上げました(笑)。

というか、ただいま朝の8時半すぎ。なのに「前夜祭」ってタイトルはこれいかに!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年8月 »