« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

試験はどうでしたか?

先日の日曜日(8月28日)、今年度の社労士試験が行われました。

受験された皆さん、手応えはいかがでしたでしょうか。

 

実際に受験された方のブログをいくつか拝見させていただいたのですが、

やはり簡単には合格させてもらえないようですね。

試験が終わったばかりというのに、早くも来年に向け、動き出されている方もいて、

その前向きな姿勢には頭が下がる思いです。

 

一年後、このブログでどんな話を書くことになるのか想像もつきませんが、

後ろ向きな考えにだけはならぬよう、私もこれから一年がんばろうと思います。

 

というわけで、昨日の勉強の記録・・・・・

勉強時間:約2時間

勉強内容:『TFPビデオ講義・CFP相続』第8章後半~第10章

       ・第8章「相続対策」(評価の引き下げ対策から)

       ・第9章「在外財産と贈与税・相続税」

       ・第10章「事業承継」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

おひさしぶりです(笑)

えーなにかと忙しく、すっかりサボってしまいました(汗)

ついでにお勉強のほうも滞りがちです。

毎日少しずつでも続けようと思っていたのですが、仕事が忙しいとつい怠けてしまいます。

 

そーいえば明日は社労士試験の本番なんですよね。

今回受験される方は、さぞかしドキドキされているのではないでしょうか。

ということは来年の試験まで、もう一年しかないってことか。

もっと気合いを入れてがんばらないと。。。

 

というわけで、昨日の勉強の記録・・・・・

勉強時間:約2時間

勉強内容:『TFPビデオ講義・CFP相続』第7章後半~第8章前半

       ・第7章「相続財産の評価」(小規模宅地等の特例から)

       ・第8章「相続対策」(生前贈与まで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月)

ETCつけました

遅ればせながら、我が家のクルマにもETCをつけました。

ハイウェイパスポートクラブというのがありまして、

そこでETCを申し込むと、一体型のタイプで3300円で購入できるとのこと。

取付け費は別途かかりますが、セットアップ費はなんと無料。

ただし、同クラブの会費を毎年1700円ずつ支払う必要があります。

それでも普通にETCを購入するよりは、初期段階ではお得ってことになりますよね?

 

ちなみにこの取付け費

私の場合は同クラブで紹介してもらった自動車工場5000円(税抜き)でやってもらったのですが、

同じような工場でも6000円7000円のところもあれば、

オートバックスオートウェーブとかだと8000円近くかかるそうですし(ETC持込の場合)、

ディーラーでも5000円8000円のところがありました。

面白いのは、時間単位で工賃をとるディーラーさんもあって、そこは30分あたり4000円とのコト。

取付け費一つでこれだけ値段が違うのですから、こういうことはきっちり下調べしたほうがよさそうですね。

 

というわけで、社労士やFPの話とは全く違うものとなりましたが(笑)、昨日の勉強の記録・・・・・

勉強時間:約3時間

勉強内容:『TFPビデオ講義・CFP相続』第3章~第7章前半

       ・第3章「遺産分割と遺言」 ・第4章「相続税」 ・第5章「贈与税」

       ・第6章「相続時精算課税制度」 ・第7章「相続財産の評価」(定期借地権まで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

相続始めました

と言っても、CFPの相続のお勉強ですが(笑)

 

先日、今年開業したばかりの社労士さんのブログにコメントを残したら、

うれしいことに私のブログを訪ねていただきました。

『最短最速合格法』の受験生日記にも登場されていた方で、

昨年の試験に合格し、事務指定講習を経て、お盆に開業されたそうです。

勝手にお名前とかブログのURLとか書いてもイイものなのかわからないので、

とりあえず伏せておきますが。。。。。お許しが出たらまた紹介させていただきます。

 

というわけで3日分の勉強の記録・・・・・

18日(木)

勉強時間:約1時間

勉強内容:『真島式社労士試験入門講座』第8回目講義

       ・第8回「健康保険法の概要」

19日(金)

勉強時間:約1時間

勉強内容:『真島式社労士試験入門講座』第9回目講義

       ・第9回「国民年金、厚生年金保険の概要」

20日(土)

勉強時間:約1時間半

勉強内容:『真島式社労士試験入門講座』第10回目講義

       ・第10回「一般常識科目の概要」

      :『TFPビデオ講義・CFP相続』第2章

       ・第2章「相続の概要」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

法律用語

今まで知らずに勉強してきたのですが、

あらゆる法律の条文でよく登場する以下のような言葉、

みなさんは違いがわかりますか?

*法令、政令、省令、命令

*以上・以下、超える・未満

*及び、並びに

*推定する、みなす

*直ちに、すみやかに、遅滞なく

*又は、もしくは

正しく説明できる方は、コメントなど残してみて下さい(笑)。

 

というわけで昨日の勉強の記録・・・・・

勉強時間:約2時間半

勉強内容:『真島式社労士試験入門講座』第5回目~第7回目講義

       ・第5回「労働基準法の概要2」 ・第6回「労災保険法の概要」 

       ・第7回「雇用保険法の概要」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月17日 (水)

ようやく勉強をスタート

お盆も終わるという日に大きな地震があって驚きました。

しかも今回は震源が宮城県沖ながら、東京でも震度4を観測。

長い時間、ゆったり大きく振られる揺れ方は、まるで船に乗っているようで気持ち悪いですね。

********

さて、タイトルどおり、ようやく勉強をスタートさせました。

と言っても本来やるべき予定のCFPの相続科目ではなく、社労士の入門から。

ブックオフで105円で購入した『平成14年版・真島式社労士試験入門講座』を読んでいます。

4年も前に出た本が役に立つとかという疑問もあるでしょうが、

細かい数字とかは気にせず、社労士の勉強の基礎の基礎だけを知り、

理解することを目標としました。

この本、真島先生が実際に講義されている10回の入門講座をそのまま実況形式で一冊にまとめており、

なかなか読みやすくてオススメですよ。

 

というわけで昨日の勉強の記録・・・・・

勉強時間:約2時間半

勉強内容:『真島式社労士試験入門講座』第1回目~第4回目講義

       ・第1回「社労士について」 ・第2回「理解式学習法」 

       ・第3回「社労士試験の相互関係」 ・第4回「労働基準法の概要1」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

またセミナーに行ってきました

朝10時からのセミナーなのに、起きたのが9時半だったし(苦笑)。

まぁ近所でしたし、バイクですっ飛ばしてギリギリ間に合いましたが。

********

さて、本日参加したのは、

社労士受験界では超有名な先生がやっていらっしゃる予備校のセミナーです。

市販されている参考書は軒並みベストセラー。。。と言えば、

カンがいい方はおわかりになるでしょう。

以前は大手予備校の人気講師として活躍されていらっしゃいましたが、

昨年からほぼ個人経営のような感じで小規模な学校を開かれたそうです。

講義もビルの会議室を借りてやっていらっしゃるようですね。

 

セミナーの中で特に強調されていたことは、

丸暗記でダメ、理解していかないと記憶には残らないよ、ということです。

さらに顕在意識潜在意識といった大脳生理学(?)的なお話も伺いました。

我々日本人は、日本語を覚える時に「学習する」という意識はなく、潜在意識の中に植えつけられていく。

同じように社労士の知識も、理解し反復することで潜在意識に植えつけていけば、

確固たる記憶になるというような内容でした。

 

その域まで到達するのにどれくらい時間がかかるのかはわかりませんが、

学んだことを実務で使えるようにするには、

しっかりと理解し覚えることが大切だとは私も思います。

あまり覚えることにばかりプレッシャーを感じないよう、

好奇心を持ってがんばろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

何時間勉強すれば?

社会保険労務士最短最速合格法』というサイトをご存じでしょうか?

社労士受験の実態について調べるには、このサイトが大変参考になります。

中でも『受験生日記』は皆さんのリアルな格闘ぶりが伝わってくるだけに、

今は楽しむつもりで読ませていただいております。

 

それにしても驚くのは、皆さんの勉強時間です。

1000時間なんていうのはザラ。中には1500時間以上っていう方もいらっしゃいます。

日記の書き始めは昨年の10月半ばで、今日で約300日

ということは毎日平均5時間も勉強していらっしゃるということなのでしょうか!?

 

ある予備校のセミナーでは

「講義の時間も含めて700時間あれば社労士に合格できる」と説明されていらっしゃいました。

どんなに少なくても、これぐらいの時間は必要だと私も思います。

望むべくは講義の時間を除いて700時間。トータルで1000時間が目標でしょうか。

私はCFPのテストが終わってから本格的に社労士の勉強を始めることになるので、

期間としてはおよそ9ヶ月

やはり平均3時間から3時間半は勉強しなくてはならないんですねぇ。

 

もちろん時間が大切なのではなく、その中身が問題なのですが(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

スーパー銭湯

週末も仕事に追われていて、結局勉強が始められていません(苦笑)。

やり始めるまでに時間がかかるのは、私の昔からの悪い習慣です。

あ、そうそう、CFPの過去問題集は、紀伊国屋書店の新宿本店に全て揃っていました。

最近は池袋のジュンク堂ばかり利用していたのですが、

こういった資格関係の書籍は老舗の紀伊国屋書店がいいようですね。

********

さて今日は週末なので雑談を。

先日、箱根のユネッサンに行ってきた件は書きましたが、

我が家はプチレジャーとして、日頃からスーパー銭湯によく出かけています。

都心にはあまりないのですが、クルマを1時間ほど走らせ、

埼玉まで足を伸ばすと結構あるものですね。

料金は安いところで500円、高いところでも1000円

クアハウスと違って館内着やタオルのレンタルが無かったり、休憩所が狭かったりはしますが、

最近はきちんと温泉を掘っているところも多いですし、

露天をはじめ、お風呂やサウナもすごく充実しています。

気分転換をはかりたいのなら、非常にお手ごろなスポットではないでしょうが。

 

ちなみに我が家の場合、朝や昼にスーパー銭湯に行った時は、

帰りに必ず大型電気量販店に寄り道しています。

お試しのマッサージチェアを15分ほど独占し、全身をもみほぐす。

これがまた、最高の至福の時なんですよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

無料セミナー

今日はテニススクールに行ってきました。

といっても2週間に1度のペースでしか通っていないので、いっこうに上手くなりません(笑)。

それでも一応サーブが入って、なんとなくラリーが続けられるので、それなりに楽しんでます。

社労士やFPの勉強も、テニスのレッスンのように楽しみながら出来ればいいのですが。。。(苦笑)。

********

今年度の社労士試験まで、あと3週間ちょっととなりました。

受験される皆さんは追い込みをかけていらっしゃる時期だと思いますが、

一方で各予備校が行う、来年度向けの講座の説明会セミナーも活発になってきました。

 

私が今まで参加したのはTACLEC

これから参加しようと思っているのがクレアール真島社労士塾

あとワセダセミナー大原も時間があえば言ってみようかと思っています。

IDE塾ライセンスセンターは説明会らしきものをやってなさそうなので、

とりあえず資料請求だけはしてみようかな?

 

ここだけの話「まず利用しないだろうな」という予備校の説明会、セミナーも聞いてみるつもりです。

講座の宣伝や学習法だけでなく、社労士の現状や裏話なんかも聞けることがありますし、

その講師の力量や、講義を受ける上での相性も、ある程度はつかめると思うので。

もう少しいろいろ参加してから、このブログに各予備校、セミナーの感想も書いていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

東京ファイナンシャルプランナーズ

もしもあなたがFPの勉強をされたことがあるなら、

この名前はご存じなのではないでしょうか。

東京ファイナンシャルプランナーズ(通称:TFP)はFP教育の専門校。

近年、どこの資格予備校もFP講座を開設するようになりましたが、

その中でもTFPはすでに16年もの実績を持つ老舗として知られています。

 

私が1999年の秋にAFP受験をした時も、こちらのTFPの講座を利用させていただきました。

そしてCFPの勉強も、ずっとTFPで。

ちなみに「通学講座」ではなく、「ビデオ通信講座」を利用しています。

何と言っても時間の融通が利くし、よく理解できなかったところも巻き戻して見られるのがいいですね。

 

ただ。。。。。これは通学も通信も関係ない悩みになりますが、

先生との相性がイイ科目と、いまいちな科目があるんですよね。

この前受験したCFP講座「リスクと保険」は、自分向きの先生で良かったんですけど、

相続事業承継」の先生は正直、不得手なタイプなんですよ(苦笑)。

だから今回「相続事業承継」に関しては独学で勉強しようと思ってます。

5年前に受けた時のビデオも残ってるし。。。って5年前のものが今のテキストに通用するのかどうか!?

 

それからもう一つ、「不動産運用設計」も受験しようかなと考えています。

こちらはTFPのDVD通信講座(←今回からDVDが導入されたそうです)にお世話になるつもりです。

本当はあと2科目も受験したいんですけど、

自分のキャパシティを考えると、やっぱり難しいかなぁ。。。?

********

もしもTFPの講座で勉強されたことがある方、

いらっしゃいましたらコメントかトラックバックでも記念に残していってください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

CFP受験対策ついに始動?

クルマで仕事に出かけた帰りに、神保町界隈に寄り道してきました。

目的は「相続事業承継」の日本FP協会発行のテキスト&過去問題集を購入するため。

協会が発売している書物は、指定の大手書店にしか置いていないので、

とりあえず三省堂書店の本店に行けば、全部揃うだろうとタカをくくっていったのですが。。。

 

なんとあったのは平成16年第2回の問題集1冊のみ。

第1回分もなければテキストもないし、ついでに言うと他科目の品揃えもかなり悪い。

仕方がないのでもう一軒、水道橋駅そばの旭屋書店にもよったのですが、

こちらで見つけたのはテキストのみ。三省堂より品揃えが悪いです。

 

じつはFPの試験問題は、協会が発行する過去問題集でしか手に入りません。

出版社などが独自編集で発売することが許されていないのです。

しかもCFPの場合、1科目1回分なんと1050円

社労士のそれと比べると明らかに割高です。

 

協会が販売を独占していることにも不満はありますが、

せめて指定の書店に行けば必ず買えるように

営業体制を整え、品揃えぐらいはきっちりして欲しいものです。

というか、年会費とか試験代金とかの設定、

及び会員数・受験者数の関係を考えると、

ちょっと稼ぎすぎなんじゃないかと思う今日この頃。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »