« 一つの目標 | トップページ | ブランク »

2006年1月28日 (土)

年賀状の効果

いろんな客先からお仕事をいただき、日々の生活費を稼いでいるフリーランスな自分は、やり繰りがつかないダブルブッキングでない限り、依頼を断るということはありません。

一度断ると、二度とお仕事が来ない可能性だってありますからね。

それが完全歩合制で働く人間の宿命、ひぃひぃ言いながら頑張ってこなさせていただいてますよ。

で、なぜかここ一週間、ご無沙汰な客先からお仕事の話をいただくことが多く、大変なスケジュールになっております。

なんでかな~とよく考えてみたら、正月に出した年賀状の効果なんですね。

一年に一度でもご挨拶をしておくと、ありがたいことに帰ってきてくれるんですよ。

でも仕事が殺到するとその分、勉強の時間を削らざるを得ないので、そこらあたりは頭の痛いところ。。。

仕事が忙しいから勉強できないという言い訳はしたくないものの、現実は現実として受け止めるしかないですね。

 

そんな中、念願だった「過去問をテキストに反映させる」という作業をようやくやり始めました。

確かにこれをやると、どういうところが出題されやすいのか一目瞭然

ただ。。。予想していたとおりこの作業、めっちゃ時間がかかる(笑)

なんか講義の尺の1.5倍~2倍ぐらいの時間を取られちゃってるし。

いろんな受験生のブログを見て悩んだ末、結局自己流なやり方で始めたのですが、これだと非効率すぎるのかしら?

 

というわけで次回の勉強会でみなさんがどんなやり方をしてるか、盗み見させていただきます(笑)

|

« 一つの目標 | トップページ | ブランク »

コメント

YASUさんこんにちは。

(あ、新年のご挨拶してもらったのにこちらでは
 してなかったかもしれません、すいません。これからも
 よろしくです♪ 
 アドバイス、有難く頂戴いたしております☆)

私もテキストに過去問の反映させる方法を、安衛からし始めてますが、早い段階から進めて置けばよかったな~と思ってます。


ほんと、すごおおおおおおおおおおく時間かかっちゃいます!!


安衛なんて毎年3題だけだったからいいものの
他科目・・・いくら時間合っても足りない。


なんとか時間見つけて、今の科目と平行させながら
1順目終わるまでにはなんとかテキストへの落とし込みを
完成させたいのですが、さてどーなることやら。


労基なんて、過去問すらまだ終わらせてないのに。

うーん。やるしかないっすね。

投稿: PINKY | 2006年1月30日 (月) 14時57分

>PINKYさん

どうも明けましておめでとうございます。
って、もう2月ですけど(笑)

落とし込み、やらないとあかんとは思ってるんですけどねぇ~。
そこまでやる時間を作れないんですよねぇ~。
うちの相方、代わりにやっといてくれないかしら。。。ってそれじゃー勉強にならないって!?(笑)

投稿: YASU | 2006年2月 6日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124446/8389425

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状の効果:

« 一つの目標 | トップページ | ブランク »